商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

 お客様の声

よくあるご質問


                                                                            各宗総本山御用達
                                                           仏壇・仏具の事なら  吉田源之丞老舗

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
お位牌

お位牌

位牌の大きさ

位牌のご注文は、カートに商品を入れて通常通りご注文完了後、

位牌注文フォーム←こちらより、文字彫りの原稿や配置などの内容を入力してください。

お位牌ご注文フォームも入力していただいてご注文完了となりますので、必ず入力してください。


・通常、葬儀の際に祭壇に安置する白木位牌を用いるのは四十九日までです。
 四十九日が過ぎると成仏(転生)し浄土に行くと考えられており、その証として塗りの本位牌に作り直し、これを仏壇にまつって礼拝の対象として長く保存します。四十九日の法要までにご用意ください。

・お仏壇・厨子の大きさにもよりますが、通常は3寸〜5寸サイズが標準です。

・すでにご先祖の位牌がある場合は、ご先祖と同程度の大きさか一回り小さくするのが一般的です。

・京都では一般的に表面に戒名、裏面に俗名と没年月日、享年を記入します。
 俗名は生前の名前で、享年は亡くなった年齢です。没年月日は、見てすぐに分かるという事で、表面に記入する場合もあります。

・どのお位牌も宗派による形などの違いはありませんが、浄土真宗では基本的にお位牌は用いません。
 最近では手を合わせる対象としてお祀りされる方も多いですが、ご検討される場合は菩提寺様とよくご相談されるのがよろしいかと思います。


その他、お位牌についての詳しい説明はお位牌についてをご覧ください。


Copyright (c) 2010-2013 吉田源之丞老舗 all rights reserved.